作業日報とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

       【長文】メンテナンスとか【なげーよ(;´ρ`) 】

暑かった夏も過ぎ去りちょっぴり寒くなってきましたが皆さん如何お過ごしでしょうか?

ここんとフェイスブックの方ばっかにちょこちょこ短文ばっか載せてます。



最近の作業で気になる事が多々あったんですが書くのがめんどくさかったり誰か来たりでなかなか書く機会が有りませんでした。
まあ、ちょっとした愚痴なんですけど興味の有る方は読み進んでください。


前置きが長くなりましたが本題に入りたいと思います。
めんどくさかったり後回しにされがちなメンテナンスのお話をします。
バイクに乗ってる方は、ちゃんとメンテナンスしてると思いたいんですが「自分でやるのヤダ!」とか「わかんねーよ」とか「動いてるからいいやw」って思いでちょっと掃除して終わりという方も多々、見受けられます。


メンテナンス

自分でやらないやりたくないできない→バイク屋まかせ
これは費用が掛かりますが対費用効果は有ると思うので悪く無いと思います。

この場合の注意点としては、バイクの知識の浅い人が悪いお店に行った時にボラれたり必要の無い部品まで買わされたりしちゃう事が有ります。
修理箇所、交換部品についての明確な説明をしてくれなかったり作業を見せてくれない、外して交換した部品を見せてくれないって所は、注意が必要かと思われます。

自分でやったり友達やバイクに詳しい先輩等に手伝ってもらったりしながら修理やメンテナンス、改造をする方も居ますが本当に理解して正しい知識と工具を持ってる方は、極少数です。
雑誌やネットでの情報を鵜呑みにして知ったかぶりする人もよく居ます。
この場合は、工賃が掛からなくて上手く行った場合はお得ですが責任の所在が曖昧になったり上手く行かなかったり壊してしまった時に最初からバイク屋に任せるよりも修理代等が余計に掛かる事もあります。
その様な修理依頼も少なく有りません。
ネットのおかげで色々な情報が入手できるようになりましたがネットに出てるバイクについての事象が全て正しいとは、限りません。
同じ車種に乗っている方が書いたブログ等の情報で上手く行く事もあればそうでない事も有ります。
「自分でやるな」とは、言いませんが曖昧な知識と足りない工具では、危険な事も起きる可能性が高まります。
自信や工具が足りなさそうな時は、信頼できるお店や人に頼んで後々、ヤル気が有るならその時の作業手順を見て覚えて
次に同じ事をする時の糧にすればいいと思います。
自分のバイクを自分でいじるのは、楽しく愛着も湧きます。

「動いてるからいいやw」→お好きにどうぞ


当店で多い交換部品
チェーンとスプロケット、プラグ、タイヤ、ブレーキパッド

チェーン
ダメチェーン→プレート、ローラーが錆々とかアジャスターめいいっぱいまで引っ張り切ってるのとか
伸びの主な原因はローラーと中のピンが摩耗して小さくなっちゃってクリアランスが広がり伸びます。
プレートの伸びは、初期に極々少なく伸びますが、殆ど伸びません。
チェーンがダメならスプロケットとハブダンパーもダメな場合が多いです。(走行距離にもよりますが)
長持ちさせるには、500km走行毎に清掃と注油
雨の中で乗ったら清掃と注油
汚れた様に見えたら清掃と注油(屋外に駐輪してるバイクはマメに清掃と注油)
ローラー部分が錆てたらピンも錆びてるんで距離が浅くても交換した方がいいです。
参考ページD.I.D http://www.didmc.com/mainte.html


プラグ
空冷ならわりと簡単に点検できますが水冷の場合、タンクを降ろさないと点検もできない車両も多いです。
CBR1000RR等のスーパースポーツバイクは、かなり大変です。
スタンダード・プラグなら3,000km~5,000kmくらいが交換の目安です。
イリジウムプラグなら割りと長持ちしますがNGKではバイク用は
イリジウムプラグなら5,000km以上持ちますが調子よく持つわけではないので定期的に交換するのがお勧めです。
ここ最近に交換した車両に着いていたプラグは「よくこんなので掛かってたね!」ってくらい減ってたのが数台ありました。
自分で交換して4気筒全部のプラグホールをダメにしちゃった人も居るので「たかがプラグ交換」と思わず
ちゃんと作業しましょうw
掛かりが悪いなんて時は、まず最初にプラグの点検から
プラグについて詳しくはNGKスパークプラグプラザを参照してください
http://www.ngk-sparkplugs.jp/index.php

タイヤ
スリップサインが出てるヒビ割れが有る場合は即時交換がお勧めです。
空気圧は少なくても月に1度は点検してください。
一般道で走行する場合は車両の指定空気圧に合わせましょう。
サーキット走行とかしないのに見た目でハイグリップタイヤを履く方もいますがその様なタイヤは適切な温度にタイヤが温まらないと本来の性能を発揮しない場合が有り雨天時の排水性能も低いのでその点に留意し使用してください。
サイドがバリ山で真ん中ばっか減ってるハイグリップタイヤの人も多いけどねw
http://ridersnavi.com/index.html

ブレーキパッド
減ってたら交換
交換の際にピストンを掃除しないでそのまま戻すとシールがダメになって最悪オイル漏れをおこしブレーキが効かなくなります。
交換の際は、必ずピストンを掃除してからパッドを交換しましょう
下手に手を出すと大変な事になります。


もうちょいで終わるよ!

バイクは、楽しいです。
正しく整備されてきちんとした装備で永く安全にのり続けてもらいたいと思っています。
改造したりして楽しむのもいいですが日常のメンテナンスをした上で行なってください。
速く走りたいならサーキットに行きましょう!その辺の峠道で速いの遅いの言うよりもタイムが明確で速さが
はっきりと解る所で走ると面白いですよ
リッターバイクで走っても高校生くらいのおねーちゃんが走らせる250ccの市販車の方がタイムが速かったりしちゃうし
茂木での事ですがCBR1000RRやGSX-R1000で2分30秒を切れない人も多い中、ニンジャ250が2分25秒を切って走ってたりしてます。

楽しい反面、一瞬で大怪我やそれ以上の事が起こる可能性が有ります。
「バイクに乗る=バイクに命を預ける」
危ない目に合わないようにきちんとメンテナンスしたバイクに乗ってください。

長々と失礼しました。

ブログ書かないでフェイスブックにちょこちょこ書いてるんで
フェイスブックのページを見てください。

画像にリンクを貼ってありますんで下の画像をクリックしてください。
yz_fb.jpg


何だか長々メンテナンスの話を書いてたけど自分のはスリップサインがはっきりと見えるタイヤだったwww
真ん中は、もう少し有るけどサイドは終わってる
人の事あーだこーだ言ってらんねぇやw
来月は、あんまり乗れないけど交換しとこ
タイヤ交換したらいつもの道をすっ飛ばしながらサーターアンダギー買いに行こっと











俺は常に覚悟してる







スポンサーサイト
  1. 2015/09/26(土) 02:13:31|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<02スポーツスターのミッション修理まとめ | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yzrd.blog.fc2.com/tb.php/381-bc30019b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Yzてんちょ

Author:Yzてんちょ
茨城県日立市でバイクのパーツ販売・取り付け、車検等のショップです。
中古車販売もやってます。
当店HP
佐々木寄りのあーりん推しです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (26)
雑記 (85)
バイク (184)
車 (10)
マッハ (19)
スポーツスター (15)

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。